コンプレックスに勝つ

手術までの基本的な流れ

おっけー

美容外科クリニックはほとんどが完全予約制です。最初はカウンセリングがありますが、カウンセリングが無料のクリニックと、3千円〜5千円くらい必要になるクリニックがあります。 カウンセリングしたからといって必ず手術をしなければならないわけではないので、沢山の美容外科クリニックでカウンセリングを受けることが大事です。特に大掛かりな外科手術を検討している場合は、あとで後悔しないために執刀医としっかり話し合うことです。 信頼できそうな美容外科クリニックを見つけたら手術の契約をします。手術費用はたいてい前払いで、事前に指定された銀行に振り込んでおく必要があります。分割支払いができる美容外科クリニックもあります。

コンプレックスがなくなる

美容外科クリニックでは美肌、輪郭、ボティ、アンチエイジング、バスト、医療脱毛などの施術メニューがあります。メスを使用して行う手術は費用もリスクも高くなりますが、効果が半永久的に続くというメリットがあります。例えば輪郭形成ならエラ削りや、おとがい削りなどがあり、骨を直接削るので小顔効果は絶大です。生まれ持った見た目のコンプレックスから一生解放されます。 アンチエイジング系の手術ではリフトアップ手術が定番ですが、最近ではサーマクールやレーザー治療、注入療法などのプチ整形が人気です。プチ整形をすれば、皮膚を傷つけずに肌内部のコラーゲンを増やしたり、注射でヒアルロン酸を入れたりすることで若返りが図れます。